共同配送でコストの削減に貢献します。

 博運社は小口貨物の混載輸送でも九州の業界の先駆として、その経験とノウハウをもとに九州各地への共同配送ネットーワークを展開。各メーカーからの商品をまとめて問屋に配送したり、各問屋からの商品を量販店や届け先別にまとめることで、それぞれの届け先へ別々のトラックで配送するという無駄を省き、輸送コスト削減に大きく貢献しています。

 

多種多様な商品を届け先ごとに分別、配送します。

小さな歯ブラシから大量のティッシュまで、共同配送という特色をいかし、届け先のご要望にお応えします。主要拠点に荷物の積み下ろしができる大型のトラックターミナルと倉庫を備えた流通センターがあることで、多種多様な商品や物量も異なる日用品雑貨の配送にも柔軟に対応。こうして大手メーカーの商品をはじめ、さまざまな日曜雑貨の輸送を九州一円に伸ばしています。

 

商品の入出庫とともに情報も提供します。

商品を保管する空間から商品を管理し、対流させる機能へ。倉庫が配送センターの中枢を担うために、博運社では専任のシステムエンジニアが、必要な情報をデータ化するコンピュータシステムを構築しています。細かな出荷状況や回転率、売れ筋商品などの情報を提供することでお客さまの流通戦略をバックアップ。またそれらのデータをもとに出庫体制を整え、フットワークのよい配送網へ連結してお届けしています。